嬉しいお言葉たち☆゛
2017-09-30 Sat 16:51
嬉しい記事だったので置いておきます。

亀梨和也や山田涼介はマジメ!廣木隆一監督から見たジャニーズ

2017年9月18日 11時14分
9月23日に公開される監督作『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で山田涼介(Hey! Say! JUMP)を主演に迎えた廣木隆一監督。今年3月にも映画『PとJK』で亀梨和也(KAT-TUN)を主演に映画を撮った廣木監督だが、監督いわく二人の印象は「マジメ」だという。

 二人を演出した際に、ほかの俳優との明確な違いという違いは感じなかったと話した廣木監督。だが彼らが演技に取り組む際に、役者としてではなくアイドルとして生きてきた彼らならではの共通点を感じたよう。廣木監督は「役者ということを彼らはまだやはり捉えきれていないから、お芝居をするっていうことに関してはすごく不安を持っているし、すごく真摯にお話もしますし、役への取り組み方はすごくマジメですよね」と話す。

「いつもやっている舞台というか、ライブとかコンサートは自分を華やかに出すことが一番大きいけど、映画の場合は色んなことがあるから。“自分じゃない”というところに、もっていかないといけなかったりもする。亀梨くんも(『PとJK』のときは)いつもの亀梨くんじゃなくて。そんな警官いないよという『警官に見えない』というところまですごく努力してくれましたね」。

 今回の主演の山田に対しては、“引く”演技を要求。「いつもはどんどん自分を出していってそのまま演じているんだろうけど、でもそうすると『そんなやついねぇだろ』ってなっちゃう(笑)。ジャニーズのアイドルではなくて、山田涼介という人がいないといけないということなんですが、そういうことも彼はちゃんと理解してくれるんです。すごく撮影はしやすかったですね」。

 また山田は泣きのシーンでもうまく泣けるまで何度もチャレンジする一幕があったそう。「涼介はすごくまっすぐでマジメなんで『いいよ何回でもやるよ』って言ったら『ありがとうございます』って言う。『ありがとうございます』かぁと思ったけどね(笑)。真面目に芝居に取り組んでくれて良かったです」。

 そして作り上げた『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は、廣木監督にとっての初のファンタジー作品。監督にとってファンタジーは観ることは好きでも、自分でやるのはちょっと恥ずかしい……というジャンルだったそう。監督は「ファンタジーってどこかウソの世界に連れていかなきゃいけない」と言うが、今作では生身の役者が演じることで生じるリアルとのすり合わせ、そしてリアルを支える“感情を出す”ことに心血を注いだとのこと。「ファンタジーだからすごく大ウソはついているんだけど、その中で細かい感情が見えた方がいいなっていうのは思うんです」。監督が描くファンタジーとリアルのバランスも映画のポイントのようだ。(編集部・井本早紀)




亀梨和也の“裏の評判”を取材したら…とんでもない結論が! 関係者「芸能人の中でもトップクラス」

 現在“充電期間”としてグループ活動を休止しているKAT-TUNメンバーの中で、もっとも露出が多い亀梨和也。今年4月期の主演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)では共演の山下智久と「亀と山P」を結成して主題歌を担当し、8月には『24時間テレビ』(同)のメインパーソナリティーを務め、現在はソロコンサートを開催中。それ以外にも、スポーツ番組のレギュラーやCMを抱えるなど多忙を極めている。もともとグループ内でもずば抜けた人気を誇っていた亀梨だが、業界評もかなり高いようだ。

 ある撮影で、亀梨と一緒に仕事をしたというスタッフは、「いろんなジャニーズタレントを見てきたけれど、亀梨くんほど礼儀正しいジャニーズは見たことがない。芸能人の中でもトップクラス」と絶賛。

「撮影終了の合図がかかって、みんなで『お疲れ様でした~』とあいさつした後、普通の芸能人ならすぐに控室に帰っていくのが当たり前。スタッフに頭を下げながら去って行くのは良い方で、仕事が終わった途端にかったるい感じで退場する人だっています。しかし、亀梨くんは笑顔であいさつしてスタジオの出入り口まで歩いて行ったと思ったら、そのままそこで立ち止まったんです」

 ほかのスタッフ達も「どうしたのかな?」と困惑したものの、とりあえず片付けに取り掛かったとか。結局、亀梨はスタッフが片付け終わり、スタジオを出て行くまでずっとその場を動かなかったという。

「実は、亀梨くんはスタッフが仕事を終えるまで待つためだけに、そこに立ち続けていたんです。スタッフが1人、また1人とスタジオを出ていくたびに、改めて『今日はありがとうございました』と伝え、最後の1人にまでお礼を言い終えてから帰って行きました」(前出のスタッフ)

 たまたま次の仕事までに余裕があったのかもしれないが、それならなおのこと、さっさと1人になって休んでも良かったはずだ。特に、亀梨が忙しいのは周知の事実なのだから、早々に控室に消えて行っても誰も変に思わなかっただろう。

「ぶっちゃけ、あきらかに態度の悪いジャニーズだっています。それだけに、亀梨くんの礼儀正しさには感動しました」(同)

 その人となりこそが、亀梨が愛される理由といえそうだ。2017.09.28





ジャニーズブログランキング  
応援ありがとうございます。
とっても励みになっております。
ポチッとお願いします。(*^▽^)/
別窓 | Kame☆゛ | コメント:0 | ∧top | under∨
<<10月~スケジュール10/31更新☆゛ | YOU…亀梨和也のために… | 9月~スケジュール9/30更新☆゛>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| YOU…亀梨和也のために… |

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: